スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「びっくり」と「加える」。
如月も残り一週間。
オリンピックのせいかここまでの一週間、
お客様との話題が多くてあっという間に過ぎてしまった感じです。
本格的な春が来る前に、やらなくてはいけない事が山ほどあるのですが…

今日は、以前疑問に思っていた事の回答を!
こちらのブログにも書かれておりますが、
バラの品種名(多分、切花用の品種と思います)に
「!」や「+」が付いている品種があります。
(但し、一般の雑誌で品種を紹介する場合は付いて無い事が多いですが)
あお空が大好きなこちらのバラにも、
フェーマ!
この蕾から、想像着かない位に大きく咲く“フェーマ!”。
正式には「!」が付きます。
白、クラッチブーケ
また、ここ数年ウエディングブーケに使われる白バラ
“アヴァランチェ+”には「+」が。
実は、この品種を作った種苗会社さんが、
自社の品種が分かりやすいようにと付け始めた印でした。

ちなみに「!」の印はこちらの種苗会社さん。(残念ながら翻訳が必要です)
そして「+」の印はこちらの種苗会社さんでした。
この説明で合っていますでしょうか?
関係者の皆様、どうぞご指導よろしくお願いします(笑)。

明日からは少しは暖かくなる予報。
綺麗な青空、そろそろ眺めたいですね。
(明日23日は、あお空定休日です)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。