スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
降るようです。
昨日の暑さと晴天が嘘のよう。
どんよりとした空から冷たい雨が降っていますね。
週末までは傘のしるしが続き、週中には台風の影響も。
今週は天気予報から目が離せないようです。

晩秋のような天気に、お花たちも秋色になり始め・・・
ロイヤルブルー
画像では解り難いのですが、
とても深い青色の竜胆“ロイヤルブルー”と言う品種の竜胆入荷しました。
画像では本来の色が出て無くて・・・
まずは一度ご覧になってみてください。

なお、今月は通常通りの営業の予定です。
明日6日(火)は定休日。お休みいただきます。
何卒ご了承願います。
こちらもまたまた入荷中です。
ジェルフォリア
葉っぱ付きのガーベラ“ジェルフォリア”の蕾、入りました。
どう見ても、今までのガーベラとはかなり雰囲気が違いますが、
使い方によってはかなり面白い感じにも。

ちなみに、こちらを出荷されております“さぎやま”さんから
以下のコメントをいただきました。

「今までのガーベラの品種の中でも蕾が魅力的な品種はありましたが、
蕾の段階でここまで草丈が伸びる品種は少なく、
また、蕾の形がここまでバランスが良いのも少なかったでした。
今回”ジェルフォリア”の若い段階での出荷に踏み切ったのは
上記の蕾が魅力的という理由のほかに

・葉っぱがあることで、光合成が行われ炭水化物を生成出来る為
 蕾がしっかり咲いて行く。
・しっかり成長するので、蕾や葉っぱが成長していく過程も楽しめる。
・葉っぱがあることで通常のガーベラと違い蕾でも観賞価値がある。
と言うことが挙げられます。

また、出荷する方の利点として
・株当たりの収穫までのスパンが若干早くなる。
・花弁が痛む心配が無いのでキャップをする必要が無い。
と言う便利な点もあります。

ただ、通常のガーベラのような華やかさ、明るさは無いので、
大量に消費されることは少ないでしょうが・・・」

まだまだ改良中のこちらのお花、
皆様の意見もお聞かせいただければと思います。
(ちなみに、さぎやまさんのブログ、更新されました。
本年度生産中の品種がカタログでご覧になれます)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。